So-net無料ブログ作成

『水のゆくえ』コラボレート写真詩21 [コラボレート]

  (photo by ドン亀さん 安曇野の4月より「安曇野湧水群」  http://blog.so-net.ne.jp/trout/ 

 

                「 水のゆくえ 」

 

     橋のない川の 岸辺で

     とりとめのない時間をすごした

 

     水のなかで

     ゆるい陽ざしが  やわらかくわらっている

     平和な ある午後のこと

     

     水のなかのわたしが

     こちらを見ている

     わたしはいつも  こんなふうな

     こころもとない目で

     人を見るのだろうか

 

     流れる鏡のなか

     わたしは

     京友禅のように  清流に晒(さら)され

     よけいなものを 洗い流される

 

     行く水を 追って

     わたしのなかから  出ていったものの正体を

     たしかめたくなったが

     それもせんないことと  草に体をあずけた

 

     だれもこない水辺のきわの

     ひとむらのすみれたちが

     いっせいにわたしを見る 

 

     そこここに春のにおいが立ちこめ    

     心が少し広がって

     なんだか しあわせになったような気がする

 

     こんな春の日の昼下がり

     あなたに

     ふと こう聞いてみたくなった     

     わたしはあなたを しあわせにできただろうか

 

 ( photo by ドン亀さん 安曇野の4月より「大王わさび農場」      

 

(詩作の裏側)

 水辺は私のいちばん心安らぐ場所です。ドン亀さんのブログの中に、この静かな流れを見つけたとき、私の周囲から、日常というものが消え去り、ほんのひととき、もう帰れないなつかしい場所へと、私をいざなってくれました。

 ごく当たり前の季節の移ろいが、こんなにも胸に染みとおってくるのは、自分でも気づかないうちに、心の中が乾燥してしまっているからなのでしょうか。優しい風景は、もう、探さないと見つからない時代になってしまいました。

(『ドン亀日記』より)

 この写真は、共に、ドン亀さんの「安曇野の4月」、というページからお借りしてきました。このところドン亀さんのブログ上では、信州の春が真っ盛りです。桜もやっと満開になり、巨大な枝垂桜も咲き誇っています。上高地へもバスが走り始めた‥ところまでは良かったのですが、先日また雪が降り、観光客の方たちが、吹雪の中を歩かされて可哀想だった、と書かれてありました。信州に春が来て、季節は次にどこへ移ろっていくのでしょうね。

   

(その他の記事はこちら。リンクを貼ってありますのでクリックしてお入りください)

 ★(NEW!)最新記事とダイジェストガイドをどうぞ。

   ※これまでの公開記事のダイジェストガイドです。目次としてご覧ください。

 『写真+詩で季節を詩う』(ダイジェストガイド ①~21)

 ★『受賞童話作品』とダイジェストガイドをどうぞ。


nice!(4)  コメント(6) 

nice! 4

コメント 6

遅くなりました。朝から枝打ちした後の枝葉と格闘していたもので。すみません。
私の写真に一時のやすらぎを感じていただけたのならとても嬉しいことです。
詩の行間からも何だかゆったりとした時の流れを感じられるようで良かったです。「京の反物のように」は無くてもいいような気がしますがどうでしょう。
by (2006-04-22 14:47) 

コウダミナミ

こういう水辺の風景を見ていると
なんだか心が落ち着きますね。
きっと人としての故郷「水」を見て
何かを感じ取っているのだと
僕は思います。
by コウダミナミ (2006-04-22 16:50) 

「なんだか しあわせになったような気がする」
そうですね! ここの静寂な中で水の音を聞くだけでこの気持ちになれます。
by (2006-04-24 13:42) 

mama-witch

★ドン亀さん、アドバイスありがとうございます。
 そこは四苦八苦していた部分で、さすが鋭い。こんな形にしてみましたが、こ
 れからもよりよい表現を探して、何度でも推敲しなおすつもりです。

★コウダミナミさん、いつも来てくださってありがとう。
 水と、水辺と、水玉と‥私は水の詩人になりたいと思っているのです。何しろ
 魚座の生まれですから(笑)

★ポンさーん、きてくれてありがとう。
 ケロロは元気?寝る場所だけは確保しとかないと、今に占領されちゃうぞー。
 安曇野湧水群、ほんとは誰にも紹介したくない場所ですよね。どうかゴミなん
 かで汚れませんように! 
by mama-witch (2006-04-24 18:34) 

素敵な詩ですね。。。
私も幸せな気分になりました。(#^.^#)

私の中に一つのイメージがあります。
それは、大地から沸き出る泉。。。
実際に見た事は無いけれど
あたり一面がキラキラと輝いていて
とてもまぶしくて美しい
その泉の様子をイメージすると
とても安らぎます。

水って不思議。。。
by (2006-04-26 11:13) 

mama-witch

★こんにちは、シナモンロールさん。
 もうすぐ水の季節がやってきますね。子どもたち、きっと大喜びするでしょう
 ね。きれいな水の存在とありがたさを、小さいときに経験した子どもは、きっと
 大きくなっても、水を汚さない人に育ってくれると思うんです。どうか、プール
 遊びのほかに、みんなで守らなければならない大切な水があることを、子ども
 たちに教えてあげてくださいね。心の中にキラキラした水を持っているシナモ
 ンさんなら、きっと伝えられると思いますので。
by mama-witch (2006-04-26 13:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。