So-net無料ブログ作成

『はるのこども』コラボレート写真詩②  [コラボレート]

 

          『はるのこども』

 

 (photo by ドン亀さん) 

 

  おかあさん これ なあに  

        これはね はるのこども

  ふうん なんておなまえ ?

        ふきのとう

  かわいいね

        あなたみたいよ

        

 

(作者からあなたへ)

☆冷たい雪の中からひょっこりと顔を現す、愛嬌たっぷりの福寿草。でも始めてそれを見た子どもは、いそいでお母さんに、こんな風に聞くのでしょうか。 その質問は、子どもが世界に興味を持ち始めるはじまりかも‥。

 

  http://blog.so-net.ne.jp/trout/

(『ドン亀日記』より)

 これは2006年3月10日付「散歩/フキノトウ」というブログ頁からお借りした写真です。長野の春ですねぇ。


nice!(1)  コメント(3) 

nice! 1

コメント 3

yukki-

ふふふっ
私も毎日のように娘に「かわいいね」って言ってます
そしたら、本当にこんな反応なんですよ
にこっと笑って…
by yukki- (2006-05-13 00:40) 

mama-witch

 むかしむかし、ウチの娘もそうだったんですよ、yukki-さん。
 こちらが子どもたちを、一人前の女性として、また人間として、尊重した会話をしたとき、子どもは本当に「小さな大人」の反応を示しますよね。ウチの娘も、首をかしげ、少しばかり照れて、でも嬉しさを隠そうともせず、肩をすくめるようにして、一人前の女性が恥ずかしがっているみたいに、『うふふ』と笑ったんです。
by mama-witch (2006-05-14 08:32) 

はる

自分には子供がいないので、自分が子供のころを思い出しました。
最後の うふふ のところで、幸せで泣きたいような気持ちになりました。
ちゃんと愛されてるって、子供でもわかるんですよね。
大人になってからのほうが、わかりにくくなったような・・
by はる (2007-12-18 10:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。