So-net無料ブログ作成

 『大人になる日』コラボレート写真詩⑪ [コラボレート]

 

      『大人になる日』

            (PHOTO:ドン亀さん)

      沈みきった太陽のむこうに

      まだ光が残っている空は

      恋したあとの心残りに似ている

 

      それは未練でもなく 後悔でもなく 

      複雑な想いに満ちた 透明な哀しさ

 

      太陽はまだすぐそこにあり

      その光を受けて

      雲は輝いているのに

 

      それが終わりの証で

      ただの残影に過ぎないのだと

      わかるようになった自分が悲しい

 

(作者からあなたへ)

☆人は、いつから子どもではなくなるのでしょう。いつから、自分はもう子どもではないと、思いはじめるのでしょう。恋はほんとうに、人を成長させるのでしょうか‥。

 

 http://blog.so-net.ne.jp/trout/

(『ドン亀日記』より)

 お借りしたのは2006年3月12日付「好きな時間」の頁から2002年7月の空を。一日のうちで夕方が一番好きとおっしゃるドン亀さん。なに、単に晩酌が待ち遠しいだけなんでしょ?

 


nice!(1)  コメント(2) 

nice! 1

コメント 2

yukki-

お母さんごめんなさい…
そう思い始めたら、子供じゃなくなってくるのかな?
お母さんありがとう…
そう言えたなら、大人の仲間入りかな?
by yukki- (2006-05-24 10:54) 

mama-witch

★ こんばんは、yukki- さん。お久しぶりです。
 私見ですが、人間はいくつになっても、大人になんかなれない生き物だと思いますよ。だって大人になるって、ある意味、神様になるってぐらい大変なこと。世界中どの国にも、どうやって覚えんだ?ッてぐらいの法律や規則や罰則があるのも、書かれている内容ことごとくやっちゃうのが人間だからで。
 80歳を越えても、子ども並の犯罪を犯す人は後を立たず、大学出ようが出まいが、わからない、知らないことだらけ、が人生。
 だからせめて目指したいと思うのは、嫌いじゃない自分になること。
 自分が、悪い、と思うことは、やらないよう気をつけること、ぐらいですかね。
 まあ、この程度の人間ですから、自分や他人様の失敗には、いつも「お互いさま」と思うよう心がけて、生きていこうと思ってます(笑)。大人になろうなんて恐ろしいこと、考えずに、そこそこいい人になりましょうよ。千年も生きられないんだから、そんなもんでいいんですよ、きっと。
by mama-witch (2006-05-25 02:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。