So-net無料ブログ作成

 『月の秘密』コラボレート写真詩⑨ [コラボレート]

 

 

      『月の秘密』

 

 恋をするとき

 人は どうして 月を見上げるのだろう

 誰にも云えない胸の裡を

 どうして 月にだけは 打ち明けてしまうのだろう

 

 

  恋をしたとき 

  月はどうして あれほど強く 輝くのだろう

  見失いそうな自分の心を

  ふと取り戻せそうに思うのも

  あの眩(まばゆ)い月光のせいだと 思いたくなる

 

      

 

   凝視(みつ)められるのを嫌う太陽と違って

  月はまるで 懐(なつ)いた犬のように

  人の心に入ってくる

 

  凝視めれば 凝視め返してくれる その優しさに

  人はつい心許し

  どんな秘密も 打ち明けてしまうのだろう

 

  月は 恋する人たちの秘密をみんな

  知っているにちがいない 

 

(作者からあなたへ)

☆誰かを好きになると、人は本当にどうして無防備になるのでしょう。老人は少年のようにはにかみ、少年は老人のように考え深くなる。そして誰もが無邪気に、「今」を信じてしまうのです。

 

so-net ブロガーの皆さんには、いまさら‥と言われそうな、超人気写真ブログ「 四季のうつろいを肌で感じてます」のbaldhead さんの作品に、こんな詩をつけさせていただきました。baldhead さんのURLは記事の終りに紹介してあります。

                   ←baldhead さんのトレードマーク

(『四季のうつろいを肌で感じてます』より)

 この3枚の写真は、baldheadさんのブログのあちこちから引っ張り出し、詩のイメージに合わせて、こんな風に構成してみたものです。詩を読みながら見上げる月が、だんだんあなたに近づいてくるような感覚を持っていただけると嬉しいのですが、カーソルでスクロールしながら詩を読む、というのはとても難しい、ということが、作者にもよく解りました。パソコンの限界かも知れませんね。ハイネの詩集を文庫本で買えば、月を見ながら頁を繰ることも、胸に抱きしめることも出来ますが、パソコンは使う側の自由自在、というわけはいきませんものね。baldhead さんのブログは、宝の山です。これからもあれこれ探し出しては、詩にしてみたいと思っています。みなさんもまた、新しい詩 を覗きに来てくださいね。      baldhead さんのURL は下記の通りです。         

                     http://blog.so-net.ne.jp/hage1010/                           

 

                   

              

 


nice!(2)  コメント(2) 

nice! 2

コメント 2

Silvermac

まだ、小学校の頃、本好きだった父がサトウハチローと西条八十の少年詩集を買ってきてくれました。もう一度読んでみたいですね。
by Silvermac (2006-04-11 06:06) 

もともと興味はあったけれど
mama-witchさんとの出会いにより
すっかり詩を読むのが好きになりました。
「ハイネの詩集」もまだ読んだことが無いけれど
他の詩集も読んでみたいので、よろしければ教えてください。

もちろん、mama-witchさんの詩も
読みに来させていただきます。
今後も素敵な詩を書いてくださいネ☆
by (2006-05-18 23:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。